« 「よーいドン!」 | トップページ | 箱男 »

2021年9月11日 (土)

纐纈令 展

纐纈令。コウケツ リョウと読む。

来週はリョウ君の個展である。

今から10年前、大学生だった彼はギャラリーを訪ねて来て、個展がやりたいんですと言いながら、ナップザックの中からキャンバスに描いた作品を取り出して見せた。横浜美術大学の2年生だったか3年生だったかである。そして学部在学中に初個展をやった。

なんだか懐かしい。あれから10年経った。

纐纈が学生だった時、おそらく金澤麻由子は横浜美大で講師をしていたはずである。

みんな年を取るのである。

纐纈令 展

9月13日(月)ー18日(土)

Img_20210910_142646

不思議な写真であるが、黒マントの男が手に持っているのが作品である。

この写真のような人物が入った作品ではない。案内状用に作ったのである。

どんな作品なのか、わたしも知らないのだが、面白い作品を持ってくるに違いない。

作品を作るのは、本当に時間がかかる。でも、そこがいいんだよね。デジタルで簡単にできてしまう作品は、飽きてしまう。人間臭さというのが、これから増々大切になっていくのさ。

「近代社会の便利を求めるという考え方が、何より気に喰わないのである。自家用車などは以ての外のことである。だから私は運転免許証を取ろうと思うたことは一遍もない。楽をすれば、人間性が駄目になるのである。」(車谷長吉「杉並区」)

勝又豊子論を書き終わった。勝又は、今年Stepsとアズマテイプロジェクトで個展を開いたが、この2回の個展のまとめとして、簡単なカタログを作る。で、テキストを書いてほしいと言われたのでがんばって書いた。たぶん今年中にできると思う。Stepsでも配布できると思うので、ご希望の方は声をかけてください。

原稿を書くのって楽じゃないのよ。

 

|

« 「よーいドン!」 | トップページ | 箱男 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「よーいドン!」 | トップページ | 箱男 »