« リトルプリンセス | トップページ | 水彩画禁止区域 »

2017年4月10日 (月)

関水由美子のこつこつ

関水さんは今回の個展の作品制作で2kg痩せたそうである。

ということはですね、連続で5回くらい個展をやったら10kg体重が減るということだろうか。

それってライザップ並みかもしれない。

痩せるくらいに制作に打ち込んだわけなので、作品のエネルギーはかなりのものである。

Photo

今日から関水由美子 展

Photo_2

もともと日本画科の出身なので、紙に墨などを使った作品が多い。

丹念に丹念に小さなイメージを膨らましていく。こつこつこつこつと描いていくと、やがて壮大なイメージが現われるのである。

「空に向かっている」 紙・墨・インク・岩絵具・アクリル 130×156cm 2017 ¥700,000

Photo_3

事務所のスペースには小品がいっぱいである。これじゃあ痩せるわけなのである。

Photo_4

「いま みえるもの 14(左) 11(右)」 和紙・墨・インク・岩絵具・アクリル 13.5×9cm、13×9cm 2017 各¥8,000

2

「遠回りする」 和紙・墨・インク・岩絵具・アクリル 10×10cm 2017 ¥8,000(額込)

Photo_5

「心放たれる」 和紙・墨・インク・岩絵具・アクリル 41×32cm 2017 ¥30,000

Photo_6

「こつこつ」というパワーの出し方による作品というのは見る人の目を、制作にかけた同じ時間だけひきつけるものなので、飽きないものなのである。

関水さんは毎日フルでギャラリーに詰める予定です。










|

« リトルプリンセス | トップページ | 水彩画禁止区域 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576487/65132283

この記事へのトラックバック一覧です: 関水由美子のこつこつ:

« リトルプリンセス | トップページ | 水彩画禁止区域 »