« アートカクテル2017とレクチャー | トップページ | ヘーゼルコーヒー »

2017年3月11日 (土)

黒にんにく

3月11日(土)

以前勤めていたしいの木特別支援学校でいっしょだった I 先生がギャラリーに顔を出してくれた。今勤めている学校から異動になったという報告に来たのだ。

そうか、もうそんな時期なんだなあ。学校の先生たちは、今が一番落ち着かないときかもしれない。東京都の教員は6年で異動することが多いのである。6年前の2011年にわたしはしいの木特別支援学校を退職した。あのときは55歳で、今は60歳である。

「吉岡先生はもし先生を続けていたら今年が定年退職だったんですよね?」

「そうだね…」

「今からギャラリーを始めたら出来なかったかもしれないですね」

彼女はわたしの体力のことを言っているのである。

「そうだね、たぶんできなかっただろうねえ」

I 先生は、ギャラリーに来るときは、お菓子とかパンとかのお土産を持ってきてくれるのだが、今日は黒にんにくを持ってきたと言う。

「普通のにんにくですよ。これをお釜でゆっくり蒸すんです」

「そうすると黒くなるわけ?」

「そうです。元気になると思います。プルーンみたいでちょっと甘みがあります」

そうかあ、わたしが定年の年でたぶん疲れているだろうから黒にんにくを持ってきてくれたのね。本当に真っ黒でプルーンのような味がした。

Photo

そういえば6年前の今日は、みんなで学校に泊まったねえ、などという話をして懐かしがったのだった。

黒にんにくで元気を出してまたギャラリーがんばろうかなあ。

アートカクテルの作品を続いて紹介します。

これは鍵井保秀作品。3点。ひまわりがモチーフである。

Photo_2

フイルムに描いた絵を何枚か重ねてある作品で、昨年は人気があり、すぐに売れてしまった。

これは十河雅典作品。真ん中の作品が寺崎誠三氏購入のもの。

Photo_3

達和子展は大盛況で、今週は来場者が250人を越えている。来週も達さんの展示が続きます。月曜と水曜は達さんはギャラリーに居ません。

|

« アートカクテル2017とレクチャー | トップページ | ヘーゼルコーヒー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576487/65001834

この記事へのトラックバック一覧です: 黒にんにく:

« アートカクテル2017とレクチャー | トップページ | ヘーゼルコーヒー »